平社員日記

ベトナム旅行記4(ダナン4Uビーチレストラン&ドラゴンブリッジ)

今日も朝から海へ。
去年と同じようにホテルのプールで遊ぶつもりだったが、結局ほとんど海で遊んでいる。
今日も良い波が来ているので、ボディーボードを借りて、かけら達を波に乗せてやった。
なぜかかけら3が才能を発揮。かけら2よりもバランスよく波に乗る。
並みにも乗れたし、かけら達は楽しくてしょうがない様子。
ドラゴンブリッジにでかけるついでに、最後の夜のレストランを予約。
ホテルのフロントに電話して、レストランの席を予約してもらう。ビーチサイドで。
結局俺がほとんど英語担当になっていて、かえらはタクシーを呼んでもらう程度。もうちょっと逞しくなってもらわんと、老後に海外でやっていけない。
無事ビーチサイドの席が取れており、希望通りダナンの4Uレストランで海鮮料理にありつけた。
事前の情報通り、ロブスターが超観光客料金と言わんばかりの激高!
ロブスターはスルーして、不愛想な店員に色々と値段を聞きながら、牡蠣と貝を注文。
普通の美味しかったし、安かった。ロブスターさえ食べなければ良心的とは本当のようだ。
で、目的のドラゴンブリッジへ。人は多いが、ドラゴンの頭付近まで簡単に近づけた。
イベントが始まる9時の直前までホコ天にならないのでちょっと危ないが、賑わっていてお祭りのよう。
時間になるとドラゴンが火を噴き始める。思ったよりちゃんと火を吐き、さすが観光スポットというだけある。
続いて水を履く。霧のレベルだと思っていたが、大雨。土砂降りの水が降ってきた。
品の良い我が家の子供たちでさえ、あまりの水量に退くレベル。
慣れていない観光客の我々はパニック。携帯は防水のはずだが、壊れそうで逃げた。
まあ、思い出という意味では素晴らしいイベント。
帰りはNo2のマリーンタクシーが幸運にも捕まった。びしょ濡れのせいで全員がクソ寒かったのだが、
ベトナムの運ちゃんには「寒いのでエアコン停めて」と言っても、弱にまでしか下げてくれないというサービスレベルは一貫していた。

-平社員日記

Copyright© ナカログ , 2020 All Rights Reserved.