肉体改造計画

ランニング20101107(淀川マラソン)

当日が来てしまった。先週の21km以来、何も運動していない。
久しぶりに走ると必ず発病する、足カユイ病が心配だ。
開会式の30分前に会場入り。予想通り凄い人だ。
思っていたより、かなり参加者の年齢層が若い。
ハーフもあるので、ジジババばかりと思っていたが、もしかして平均年齢は俺以下か。
あと、俺のように一人ぼっちで参加している人は圧倒的に少ない気が…。孤独だ。ええねんけど。
受付は窓口が多く非常にスムーズだったが、手荷物を預けるのにえらい待たされた。
スタート。予想通り走るどころか、まともに歩ける人口密度ではない。
6分後、スタート地点に到着。人の流れがスムーズになってきた。
ビックリしたのは、みんなちゃんと最初は走る。
俺は、5kmくらいは歩きで体を温めてから、ストレッチしてジョギング開始。という作戦だ。
皆が走っているからといって、走りたくない。準備運動一切してないし。
後ろから抜かされまくるが、ひたすら歩く。沿道にも応援の人とかたくさんいるけど、気にせず歩く。
コイツ何してんの?っていう目線が辛い。
ひたすら歩いていたら、3~4km地点で給水所に到着。全く走らないまま、ミカンとバナナを食べる。
5km過ぎたあたりで、ストレッチ開始。係員に、ん?こいつ早くもリタイアか?みたいな顔された。
後は、走ったり歩いたりを繰り返し。給水所で食べまくったおかげか、エネルギー切れは無かった。
膝に違和感を感じたのと、ふくらはぎがツリそうなのとで、後半もあまり追い込まなかった。
最期は足全体的に痛くなってきたので、歩きっぱなし。ゴール。
疲れた。初マラソンで予定通り6時間以内に完走(歩)。
とりあえず今年の目標は達成できたが、達成感は無し。次走るかは微妙。

-肉体改造計画

Copyright© ナカログ , 2021 All Rights Reserved.