肉体改造計画

ランニング20150801(ヤッソ800 10本)

先週失敗したヤッソ800に再挑戦。
Runkeeperのスケールをmileに設定して、音声案内等をちゃんと設定すれば800m/400mのインターバルが出来ることが分かった。
アームバンドで走りながらスプリットタイムを確認することも出来る。
前回は設定が分からなかったのもあり、インターバルのジョグが早すぎた。
設定タイムはもちろんサブ3.5狙いの3分30秒。
インターバルの400mも3分30秒になるが、これは遅すぎる。普通に歩くより遅いペースだ。
そのため200mも走らないうちに、呼吸は完全回復する。敵は本数を重ねるごとに蓄積される筋肉疲労だけ。
インターバルの時間を一杯一杯使って疲労回復に努めたが、かなりキツかった。
800mを3分25秒切りが6本。3分30秒切りが2本。3分40秒切りが2本 アウト。
どうも走り初めを飛ばしてしまい、半分も走らないうちにグタグタになるクセがある。
ペース感覚を身につけないといかんな。
もう一回やれば10本全部クリア出来そう。
本当にこれが出来たらサブ3.5なんてクリアできるのか。
8月は暑さで距離を稼げないので、スピード練習に特化しようか。

-肉体改造計画

Copyright© ナカログ , 2020 All Rights Reserved.