肉体改造計画

ランニング20171228(トレイルシューズデビュー戦)

ようやくトレイルシューズがしっくり来たので、これに決めた。
まずは近場の大泉で試し履き。
大泉ならオフロードも多いので、トレイルシューズのデビュー戦には持ってこい。
普通のランニングシューズとの違いはクッション性がある。
フワフワしていて、少し重たい。確かにこの方が地面からの衝撃を吸収できるので、トレイルでも足の負担が減らせそう。
5㎞以上走っていると靴の横幅が狭いせいか、小指のあたりが痛くなってきた。
この痛みが、靴がなじんでいないせいなのか、
また、シューズの重さが長く走るとどのように影響してくるのかとか、長い距離を走ってみない分からない。
今度、京都まで走るときに再度履いてみよう。

-肉体改造計画

Copyright© ナカログ , 2021 All Rights Reserved.