英語学習(多読)

多読本格始動

いままで実験的にムズい本で多読をやっていたが、ようやく適切なレベル(単語数200、総語数1000)の本が手に入り、多読を第一歩から始める事ができた。
さすがに単語数200の本は知らない単語がほとんど無く、語数も少ないため一冊20分弱で読み切れた。確かにこれは気持ちよく続けることができそうだ。

The Leopard and the Lighthouse
(Penguin Readers S.)

No.5 YL=0.8 200語(単語数)/900語(総語数)

Lucky Break
(Easy Start Penguin Reader)

No.7 YL=0.8 200語(単語数)/900語(総語数)

-英語学習(多読)

Copyright© ナカログ , 2020 All Rights Reserved.