総合格闘技

Dynamite!!~勇気のチカラ2008~TV観戦記

■「Dynamite!!~勇気のチカラ2008~」
12月31日(水) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ 開場14:00 開始15:00
<第18試合 DREAMミドル級(84.0kg以下) DREAMルール>
田村潔司(日本/U-FILE CAMP)
桜庭和志(日本/LAUGHTER7)
□田村判定勝ち
当たり。
桜庭KOされなかっただけでもマシか。
田村の空気読まない戦い方も含めて、これが現実的な力の差。
<第16試合 DREAMライト級(70.0kg以下) DREAMルール>
青木真也(日本/パラエストラ東京)
エディ・アルバレス(米国/エリートXC/ファイト・ファクトリー )
●アルバレス一本負け
青木スゲー。ワンチャンスをものにするところが凄い。
アルバレスの良いところが出るまでも無かった。
<第15試合 DREAM無差別級 ※特別ルール 5分3R>
マーク・ハント(ニュージーランド/オシアナスーパーファイタージム)
メルヴィン・マヌーフ(オランダ/ショー・タイム)
●ハントKO負け
ハズレ。
直前のにオファーされた相手にKO負け。
あの打たれ強さはどこへ行った。
<第14試合 無差別級 K-1ルール>
武蔵(日本/正道会館)
ゲガール・ムサシ(オランダ/team Mousasi/Red Devil International)
●武蔵KO負け
ハズレ。
情けない。体重でも勝ってる総合の選手に一方的なKO負け。
K-1って何のためにあるん?
武田もバダ・ハリまでKO負け。面白すぎる。
<第13試合 DREAMヘビー級(93.1kg以上) DREAMルール>
ミルコ・クロコップ(クロアチア/チーム・クロコップ)
チェ・ホンマン(韓国)
○ミルコKO勝ち
当たり。
チェホンマンは足が細すぎる。

-総合格闘技

Copyright© ナカログ , 2021 All Rights Reserved.