棟上げ

2回目裏から
前回からわずかな期間で屋根ができた。
棟上げというイベントで、施主(自分)の名前を書いた札を屋根裏に上げ、家の各隅の柱を酒と米と塩でお清めした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です