平社員日記

はじめてのやせ筋トレで細マッチョ【書評】

2020年2月13日

はじめてのやせ筋トレ とは

とがわ愛さん著の実体験に基づいた筋トレメソッドを紹介した本になります。
Twitterでも13万フォロワーを誇る人気の方です。
イラストを使った筋トレの解説が特徴で、どの部位に効くのかイメージしやすく、初心者にもおすすめの本です。
ちなみに、イラストだけでなく、本のP12にもご本人の写真が掲載されています。
この本が良いと感じたポイントをまとめています。

はじめてのやせ筋トレ は解説が丁寧で分かりやすい

  • 筋トレ初心者の方向けに、かわいらしいイラストでやり方が丁寧に説明されている
  • 各、筋トレがどの部分の筋肉に効くのかが、イラスト上で色分けされていて、効く部位がイメージしやすい
  • 筋肉が大きく、効果の高い部位を鍛える、筋トレメニューから順に掲載されているため、初心者ほど効果が早く出やすい

はじめてのやせ筋トレ は専門知識もしっかり勉強できる

  • 筋トレ初心者本にしては、筋トレのやり方だけでなく、かなりマニアックな部位の筋肉名まで解説されている(1種目目が内転筋から入ったのは新鮮)
  • 背中の筋トレをすることにより、連動している他の部位(肩・くびれへの効果)もしっかり解説
  • マニアックな種目の筋トレも掲載されている。(デッドバグ(死んだ虫)地味にきつくて腹筋にかなり効く)

はじめてのやせ筋トレ は女性向けだが、男性の入門編としても優秀

  • 対象読者が主に女性向けなので、女性が気になるヒップや二の腕にフォーカスされている印象もあるが、専門知識もしっかり盛り込まれている
  • 男性は、この本を使ってパートナーと一緒にやせ筋トレを開始する使い方だおススメ
  • 筋トレの1週間プログラム例も掲載(週に同じ部位が2回鍛えられる)されていて始めやすい
  • 最低限の器具(ダンベル、ヨガマット、バランスボール)で筋トレが構成されているため、道具を揃える必要が無く、すぐに家で始められる。

最後に、はじめてのやせ筋トレは

これから筋トレを始めようという方の入門編として、筋トレの基礎知識を習得するためにおススメの本です。

朗報


なんと!この本は定額読み放題の「Kindle Unlimited」で読むことができます。
「Kindle Unlimited」では、月額980円の定額読み放題で、書籍、コミック、雑誌を含む和書12万冊、洋書120万冊以上も読めます。

Amazon Unlimited

やせ筋トレ以外も多くの筋トレ本が対象になっているため、私も定期的に筋トレ本を読んでモチベーションを維持するために入会しました。

さあ、今日から筋トレをはじめましょう!

-平社員日記

Copyright© ナカログ , 2020 All Rights Reserved.