savasウェイトダウン

平社員日記

筋トレ後におすすめのソイプロテイン(ザバス ウェイトダウン)とは【必見】

2020年2月16日

ザバス ウェイトダウン とは

当ブログのランキングで一位としたザバス(SAVAS)ウェイトダウンプロテイン(チョコレート風味)を紹介します。

ザバスウェイトダウンプロテインは、ソイプロテインです。

ソイプロテインは、ホエイプロテインと比較してカロリーが低い点、腹持ちが良い点でおススメしています。

細マッチョを目指す方に、なぜソイプロテインをおススメするかは、詳しくは次の記事を参照してください。

細マッチョになるにはプロテインが必須?【必読】

ザバス ウェイトダウン の成分・品質は?

原産国が、日本(株式会社 明治)のため、品質・安全性は問題ないかと考えられます。

原材料名

脱脂大豆たんぱく、ココアパウダー、食塩、植物油脂、ガルシニアエキス/貝Ca、V.C、香料、酸化Mg、増粘剤(プルラン)、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース、アセスルファムK、ステビア)、乳化剤、ピロリン酸第二鉄、ナイアシン、V.E、V.B2、V.B1、V.B6、パントテン酸Ca、V.A、葉酸、V.D、V.B12(一部に大豆を含む)

成分

【栄養成分表示 1食分(21g)当たり】エネルギー 79kcal、たんぱく質 16.5g、脂質 1.0g、炭水化物 0.9g、食塩相当量 0.3~0.8g、カルシウム 192mg、鉄 4.8mg、マグネシウム 96mg、ビタミンA 157μg、ビタミンD 2.2μg、ビタミンE 1.5mg、ビタミンB1 0.87mg、ビタミンB2 0.93mg、ナイアシン 5.8mg、ビタミンB6 0.64mg 葉酸 96μg、ビタミンB12 0.2μg、パントテン酸 0.62mg、ビタミンC 88mg

製品説明に「この製品にはガルシニア抽出物が含まれていますので、摂り過ぎに注意してください。」とあります。このガルシニアについてご説明いたします。

ザバス ウェイトダウン に含まれるガルシニアとは?

ガルシニアは、東南アジアで取れるオトギソウ科の一種で、カレー等のスパイスとして使用されることもあります。

ガルシニアの主要有用成分はHCA(ハイドロキシクエン酸)です。クエン酸の構造と似ており、体内で重要な働きをする酵素と結合しやすいと言われています。

その結果、以下の効果が期待されています。

ガルシニアによる効果


コレステロール値の減少をサポート
体脂肪の蓄積を抑える
空腹感を抑える

ザバス ウェイトダウン の飲みやすさ、味は?

以下の通り、一般的なプロテインと同じ飲み方でおいしくいただけます。

「ザバスウエイトダウン」は1日2回(約42g)を目安にお召し上がりいただくことで、アスリートが1日に必要とする11種類のビタミン、3種のミネラルの不足分を補えるよう設計されています。
お召し上がり方(1食分):牛乳または水200~300mlに、付属のスプーン3杯(約21g)を溶かしてお飲みください。量はお好みに応じて調整してください。
運動後がおすすめです。
「ザバスウエイトダウン」は1日2回(約42g)を目安にお召し上がりいただくことで、アスリートが1日に必要とする11種類のビタミン、3種のミネラルの不足分を補えるよう設計されています。
プロテインシェイカーを使用すると溶けやすく手軽にプロテインを摂取できます。

ザバス ウェイトダウン の価格、コスパは?

ザバスはAmazonのランキング大賞2018でサプリメント部門の1位を取るなど、1番人気のプロテインです。そのため、他の商品と比べて高く感じるかも知れませんが、82%のタンパク質質含有率、11種類のビタミン、3種のミネラルもあわせて取れることを考えると決して高くは無いと思います。

ザバス ウェイトダウン の類似商品は?

ヨーグルト風味との比較

ザバス ウェイトダウンには、チョコレート風味、ヨーグルト風味の2種類があります。

カロリーは同じですがタンパク質含有率は、ヨーグルト風味が84.5%、チョコレート風味が82%と、ヨーグルト風味の方が少し高いです。

脂質はチョコ味の方が少し多いです。

個人的には、チョコレート風味の方が味がしっかりついていて、おススメです。タンパク質含有率や脂質の微妙な差よりも毎日おいしく飲める方がメリットと考えます。

反対に甘い風味が苦手な方には、ヨーグルト風味をお勧めします。

ソイプロテイン100シリーズ

ザバスのソイプロテインの種類として、ソイプロテイン100シリーズもあります。

こちらは飲みやすさの面でウェイトダウンより優れているため、プロテイン初心者向けと言われていますが、ウェイトダウンでも他のメーカーのソイプロテインよりも十分に飲みやすいこと、また、肝心のタンパク質含有率が、75%とウェイトダウンシリーズ(82~85%)と大きく落ちてしまうため、おススメはしません。

また、炭水化物量も異なり、わずかですが、ウェイトダウンのほうが1食あたり0.4g低いです。

最後に

いかがだったでしょうか?当ブログでは、上記の理由で「明治 ザバス(SAVAS) ウェイトダウン チョコレート風味」をお勧めしています。

興味のある方は、商品紹介ページをご覧になってください

Amazonでは、定期便のサービスを利用することで、通常価格より5%以上の割引で購入できるためおススメです。

-平社員日記

Copyright© ナカログ , 2020 All Rights Reserved.